かおるは考えた

マンガ、アニメ、映画、テレビドラマ、音楽の感想やレビュー中心の日記

証明写真が安い!30円で履歴書の写真をスピード写真より綺麗に撮影する方法

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20170726093851j:plain

就職活動やバイト・パートの面接用の履歴書であったり、パスポート写真であったり・・・証明写真が必要になる場面は意外とやってきますよね。

でも街中に設置されているスピード写真機って全然上手に撮れなくて、すごくブサイクになっちゃったりしませんか?おまけに4枚で700円とかお値段もちょっと高い・・・。

書類選考などでは写真写りも大事になってきますし、身分証の写真はやっぱり可愛く、かっこよく撮りたいですよね。

そこで今回は私が30円で転職活動用の写真を撮った方法をご紹介します。今までスピード写真機で撮っていた人はかなりの節約になりますよ~。

私は履歴書に使用したので4cm×3cmで作りましたが、運転免許更新用に3cm×2.4cmや、パスポート用に4.5cm×3.5cmなど、好きなサイズでプリントすることができます。

この方法を使えば自撮りアプリで美肌加工した写真を使うことも出来るので、証明写真機の写りの悪さからも解放されます!ぜひ参考にしてみて下さい。

激安で証明写真をプリントする方法の目次

1. スマートフォンで自撮りをする

2. FreeDPEに写真をアップロードする

3. コンビニで30円でプリントする

スマートフォンで自撮りをする

まずは必要な写真を撮ります。私は以前に記事でも紹介した、自撮りアプリ「Beauty Plus」を使いますが、標準カメラアプリやその他のお気に入りの自撮りアプリでも大丈夫です。

撮影する時は白い壁をバックにした方が証明写真としては自然かと思います。また、影ができないように立つ位置を調整するとプロっぽい仕上がりに。

私が試しに撮ってみた写真はコチラです。美肌加工をしているのでツルスベ肌♪

f:id:hamchang:20170726092817j:plain

これ自撮り?って思うかもしれませんが、私はスマホを固定してタイマー設定にして撮影をしました。

スマホを手に持ってシャッターボタンを押して撮影する通常の自撮りだと、直立不動の体制で撮るのが難しいので、タイマーにするか、家族などに協力して撮ってもらった方が良いと思います。

実物よりブサイクに写ってしまう場合はカメラから少し離れたほうが綺麗に写ります。レンズが広角だと鼻が大きく写ったりするのですが、距離を取ればその現象はほとんどなくなります。

ちなみに街中のスピード写真機がブサイクに写る理由も広角レンズにあります。写真機の中では離れることはできませんが、自撮りでは自由自在です。

撮影機材はスマホに限らず、コンデジや一眼レフでもネット上にデータをアップできれば問題はありません。

FreeDPEに写真をアップロードする

まずはFreeDPEというサイトにアクセスします。アプリではないのでインストールはいらず、ユーザー登録も必要ありません。

f:id:hamchang:20170726092835p:plain

「証明写真を作成する」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092845p:plain

ファイルを選択から先程撮影した写真を選んで、サイズを選択します。その他のサイズを選べば0.1cm単位で好きなサイズにすることができるので、あらゆる証明写真に使うことが出来ると思います。

選んだら「次へ」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092856p:plain

ドラッグすることで切り取りを調整できます。ここで一般的な証明写真の収まりになるように調整します。例えば履歴書でしたら頭の上に少し白い空間があり、胸の当たりまで写っているくらいが普通ですよね。

良い感じにできたら「証明写真を作成する」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092917p:plain

「コンビニでプリント」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092931p:plain

利用規約を読んで問題がなければ「同意する」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092944p:plain

「明るめの画像も登録する」のチェックは個人的にはいらないかなと思います。私の場合は元の画像を十分に明るくしているので、こちらを使うと白くなりすぎてしまいます。もちろん元の画像が少し暗いと感じている方はチェックを入れても良いと思います。

「画像を登録する」をタップ。

f:id:hamchang:20170726092955p:plain

ユーザー番号はプリントする時に必要になるので、メモするか、スクショを撮るなどして下さい。表示されている有効期間内にコンビニでプリントする手順に進みます。

コンビニで30円でプリントする

サークルK、サンクス、ファミリーマート、ローソンのいずれかのコンビニに行きプリンタの前へ。

f:id:hamchang:20170724103739j:plain

プリントサービスをタッチ。

f:id:hamchang:20170724103904j:plain

ネットワークプリントをタッチ。

f:id:hamchang:20170724104650j:plain

FreeDPEで取得したユーザー番号を入力して「次へ」をタッチ。

f:id:hamchang:20170724104722j:plain

「L判写真プリント」をタッチ。

f:id:hamchang:20170724104757j:plain

「L判」をタッチ。

あとは必要な枚数を入力して、必要な金額を投入して、印刷をするだけです。

まとめ

以上、30円で履歴書の証明写真をスピード写真より綺麗に撮影する方法でした。写真館やフォトスタジオと遜色ないくらい綺麗な写真を、スピード写真より安い値段で撮影することが出来るので絶対にオススメですよ。