かおるは考えた

マンガ、映画、ドラマ、音楽、商品レビュー、アプリ、ヒゲ脱毛、女装などの感想

「女装したい」「男の娘になりたい」初心者におすすめの簡単なウィッグの選び方!

スポンサードリンク

f:id:hamchang:20160601104615j:plain


女装男子の皆様、こんにちは。今回はまだ女装をしたことがない初心者女装子様に向けての記事になります。そのため、もう何度も女装を嗜んでいらっしゃる方にはあまり参考にならないと思います点、ご了承下さいませ。

 

オススメのウィッグ(カツラ)の選び方はたったのひとつ・・・

前髪ぱっつん、サイドは長めの髪型を選ぶ

お顔の中で男性要素が表れる部分って、大体みんな一緒だと思うんです。

第1位 髭(ひげ)
第2位 まゆげ
第3位 輪郭

 

逆に言えばこの部分を髪の毛で隠したり、お化粧でカバーできればグッと本物の女性に近づけます。

第1位 髭(ひげ)

眉毛と輪郭に関しては髪型次第で、ある程度は隠すことができちゃいますが、ダントツ1位のヒゲに関しては髪の毛で隠すのは難しいです。どんなにキレイなお顔立ちでも青ヒゲがうっすら見えていると、オカマさんにしか見えませんもんね。

思い切って脱毛するか、できるだけキレイに剃って、ファンデーションとコンシーラーで念入りに隠すしかないと思います。このあたりは女装メイクの腕が試されますね!
(マスクをつけるという裏ワザはあるけど・・・)

 

ちなみに私はヒゲ脱毛をドクターコバというクリニックで始めました。その体験レビューはこちらの記事に書きましたので、興味のある方はご覧下さい。

hamchang.hatenablog.com

第2位 まゆげ

男性のまゆげは女性よりも濃く、毛がぼーぼーになっていることが多いと思います。これは眉毛を短く切って、剃って形を整えてあげれば解決する問題なのですが、あまり女性的な眉毛になると私生活に問題が出てくる男の娘も多いはず。

そこで前髪ぱっつんのウィッグなのです。眉毛が隠れる長さの前髪があれば、眉毛をお手入れしていなくてもあまり問題はありません。と、いうわけで女装初心者は前髪ぱっつんの髪型をおすすめします。

第3位 輪郭

そして意外と男性らしさが出てくる部分が輪郭です。女性らしい丸みのあるお顔立ちと違い、男性は頬がこけがちで、少し骨ばってゴツゴツしています。

これを隠してくれるのが、サイドが長めの髪型のウィッグです。女性は小顔効果を狙ってこういう髪型をチョイスしていますよね。今人気のある女優の有村架純ちゃんなども少し角ばった輪郭を隠すためか、この髪型をしていることが多いです。

これは男の娘が輪郭を隠すのにも役立つんです。もちろん完全に隠せるわけではありませんが、髪があると頬のこけや、輪郭のゴツゴツ感がだいぶ目立たなくなります。

実際に私が被った様子がこれです

f:id:hamchang:20170622001331j:plain


どうでしょう?ウィッグを被るだけでもだいぶ女性っぽく見えませんか?
この写真はノーメイクにウィッグを被ってアプリでメイクをしました。

男性らしさが出てしまう眉毛と輪郭をウィッグで隠すと、少しはネット上の美しい女装子さんたちに近づいた気分になります。

自撮りしてSNSにアップするだけが目的の女装の場合、ウィッグだけでイケる人もいるんじゃないかなー。

実際、男の娘達ってお化粧に苦労してると思うんですよね。
家族に内緒でやってる場合とか特に。
お化粧ってするのも落とすのも、こっそりやるのはけっこう大変だもんね。

ただウィッグだけは多分、全ての女装子の必須アイテムだと思います。
なので初心者の男の娘達にとって、私の意見が選ぶときの参考になれば嬉しいです。

最初は低価格のウィッグでオッケー

髪型が決まってもウィッグの購入が初めての場合、どのお店で購入したらいいか迷うことが多いと思います。上記の写真で私がかぶっているウィッグはこのお店で購入したこの商品です。

ウィッグ・エクステ専門店BBroom

 

購入時はセール中で激安価格になっていたので、迷わずポチりました。このページの商品は小顔効果があり、低価格のものが何種類も揃っているので、好みのものがあれば検討してみてください。

ウィッグのお値段はこのくらいの低価格帯(3000円前後)の商品で最初は十分だと思います。

※よく1,000円くらいで売っている激安パーティグッズみたいなものは避けて下さいね。


ウィッグは頭の形によって合う、合わないがあると思いますので、最初に高額のものを購入するのは止めておいた方が無難です。

実店舗で買えば、試着もできるのかもしれませんが、私たち初心者にはそんな勇気はありませんし、価格もネットのほうが安いです。ちなみにネット検索は楽天市場がおすすめです。やはりレディースファッション関係はamazonより楽天の方が断然強いです。


楽天で購入する利点として、レビューが多くついているので、参考にできることが挙げられます。特に写真付きのレビューは貴重なので購入前に必ず確認するようにしましょう。

検索方法としては「カツラ」ではなく、「ウィッグ」で検索し、価格も4000円以下など自分のお財布事情で設定して下さい。その中から自分の好みに合うものを探しましょう。髪の長さはボブでもミディアムでもロングでも良いと思います。


と、いうことで、皆様、一歩を踏み出して女装趣味、一緒に始めてみませんか?
めざせ、最強に可愛い男の娘♪